2010年08月14日

ひかり

今日は未来館ボランティア。
光る生物がテーマで、ヘイケボタルを100匹以上、
お客様に観ていただきました。

部屋が明るいと光るのを止めてしまいます。
光るのはコミュニケーションだから、明るさによって、
コミュニケーションができなくて個体数が減ることになります。

光るホタルは、きれいで、かわいかったです。
水しか飲まず、1〜2週間だけの命だそうです。

未来館はお台場にあります。
今日は東京湾花火の日でした。
帰る時にゆりかもめから、花火がきれいに見えました。

平和です。

だけど、この映像作品のひかりは、、
http://www.ctbto.org/specials/1945-1998-by-isao-hashimoto/
ぜひ観てほしいと思います。この事実を。



posted by たびのくま at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 未来館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月06日

ロボット競技会

eijiu11.jpg

今日は、日本科学未来館で、夏休み子供ロボット競技会のお手伝い。
小学生と中学生少し、計70人での大会、その賑やかなこと!

競技する子供の呼び出しと記録をしましたが、
周りの台の応援の声がすごくて、
今までで一番大きな声を出したかもしれないくらいです。

それにしても、それぞれ個性的なデザインと動きで、とても楽しめました。
posted by たびのくま at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 未来館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月14日

地球46億歳

miyashita1.jpg
「春の1日」の記事に書きました、昨日のパーティのお料理、
宮下家伝統のパーティ料理です(^^)


今日14日は、日本科学未来館でのお絵かきイベントのお手伝いでした。
人間の体の中の仕組みはすべて、地球の歴史46億年の時間によって、
創られてることを、絵で表現するのでした。
参加した子供たちは8歳から12歳、20人。
http://www.miraikan.jst.go.jp/event/100205124188.html

20日から始まる「かこさとし展」のプレイベントです。
http://www.miraikan.jst.go.jp/spevent/yourfuture/
ひとりひとりが今日創った作品は、かこさとし展に展示されます。

46億年前に地球と月ができたジャイアントインパクト、
それから300年間降り続いた雨、
海ができて大気中の二酸化炭素(CO2)が溶け込んだこと、
深い海の底から熱水が噴き出すチムニー、最初の命は38億年前、
地磁気ができて太陽からの有害な粒子がはじかれるようになったこと、
光合成を行うシアノバクテリアにより酸素(O2)ができたのが28億年前、
真核細胞でcm単位の大きさのグリパニアの誕生は20億年前、
7億年ほど前に地球全体が凍ってスノーボールアースになり、
6億年ほど前に海の中に最初の大型生物エディアカラ生物群ができ、
5億年前に、生物の種類が圧倒的に増えるカンブリア紀があり、
海から陸へ両生類の誕生、
1億年前に恐竜の時代、

これらの12の要素を絵に盛り込みました。
すごく楽しいお絵描き時間でした。

その後、哺乳類が増えたのは6500年前、
現生人類は20万年前からです。


posted by たびのくま at 23:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 未来館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月28日

分光器.JPG

今日は日本科学未来館で分光器作成のサポートをしました。
写真は白熱電球を見たものです。

太陽や電球の光は連続した色の光からできています。
蛍光灯は使っている気体によって強い光の部分があります。


posted by たびのくま at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 未来館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。