2010年11月13日

コッペリア

husen111.jpg
ふうせんかずらが、時期はずれに育ちました。

東京小牧バレー団のコッペリアを観てきました。
http://www.komakiballet.jp/koen201005.html

社長からのプレゼントです。いい社長です。ありがとうございます。

とってもきれいでした!

毎日毎日練習して、すばらしいアートです。
posted by たびのくま at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月10日

教えることは最大の学びです

lion1.jpg
2011年のカレンダーができました。
毎年カレンダー展に出品させていただいています。

今年は自分の中で変化と成長の大きかった年です。
それは心理を教えることを始めさせていただいたことによります。

教えることは最大の学びであることを実感しました。

来年は表現アートセラピスト、お役目トレーナーとして、
学びを深めていきたいと思います。
posted by たびのくま at 09:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月01日

虹の戦士

nishi81.jpg
上から見たもみじ(^^)

ちょっとした会に行ってきました。
すばらしかった。
虹の戦士たちの集まりでした。

ちょっとした会
http://chottoshita.main.jp/


北山耕平
http://native.way-nifty.com/

虹の戦士
http://www.aritearu.com/Influence/Native/NativeBookPhoto/Rainbow.htm

じぶこん
http://www.jibucon.net/index.html

禎一馬
http://teikazuma.com/
posted by たびのくま at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月17日

アサーティブ・コミュニケーション

予防医学と、地球の未来のために、心理のコーチをしています。晴れ

アサーティブであることとは、自分の要求や意見を、相手の権利を侵害することなく、誠実に、率直に、対等に表現することを意味します。
その場その場で自分が思っている大切なこと、ひとつの状況の中でそれぞれの人が大切に思っていることをお互いに尊重することは、なかなか簡単なことではありません。ひとつひとつの会話を誠実に行っていく習慣を積み重ねていきましょう。

大切なこと
1) 自分の気持ち、感情を知る。自分の心の声に耳を傾ける。
うれしいのか、いやなのか。本当はやりたいのか、やりたくないのか。自分の気持ちを感じ取りましょう。感情は刻々と変わります。自分の感情や相手の感情に振り回されないように、また相手を振り回さないように、時間をとって順番に話しましょう。
2) 具体的に話す。
少しは仕事を手伝ってほしい、ではなくて、この部分をこのように手伝ってほしい、と落ち着いて伝えましょう。
3) 立場でくくらないで対等の目線で話す。
男だから女だから、親だから子だから、先輩だから後輩だから、などのように、立場でひとくくりにしないで、個性ある人と人としてお互いに敬意をもって話しましょう。
4) その場でわかることとわからないことを、お互いに伝える。
その場で急いで結論を出すのではなくて、今できること、今わかること、と次回までに考えてみることを分けて、お互いに伝え合いましょう。
5) ありのままに理解する。
大切なことは技術ではありません。へたでもいいからきちんと相手に伝えよう、相手の言いたいことをきちんと理解しよう、というお互いの信頼関係、愛情が基本です。
posted by たびのくま at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月06日

いい会社

hana09241.jpg
先月、職場(薬局)の引越しの時のお祝いのお花。

建て替えのための引越しで、引越し自体は問題が無かったのですが、
入るはずの機械の一部の搬入が遅れため、仕事の流れが予定どおりに行かず、
毎日たいへんでした。

その機械の一部が4日月曜日に入ることになり、私と社長が残業しました。
仕事時間中は作業ができないため、20時30分からの作業で、1時30分までかかりました。

社長は60歳台の女性ですが、最後まで一緒に作業しました。
その間、店に置いている栄養補助の食べ物、飲み物まで差し入れしてくださり、
終始穏やかで、すばらしかったです。
職場は、小さな店ですが、化粧品部門、調剤部門ともに、お客様がたいへん多いのです。
その秘密を少し観た感じがしました。

機械の一部の搬入が遅れたのは、
その会社がオーバーワークであるためで、
いろいろ考えることが多い出来事でした。

いい会社についての記事をみつけました。
http://blog.livedoor.jp/iwasakiyasuko/archives/51634166.html

posted by たびのくま at 07:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月04日

起業支援セミナー

今日は癒し系サロンのための起業支援セミナーに参加しました。
講師は税理士の先生、ホームページ制作会社の社長さん、
イメージコンサルタントの方でした。

http://skfinance.info/

参加者も酵素風呂、エステ&メイク、イメージコンサルタント、
いろいろで、とても面白かったです。

私は、アートセラピーの講師がいいなあ。
そして、その夢が、今月、お友達のおかげで叶うのです。

ありがとう、みなさま!

今日はセミナーが終わってから、画材を買って帰りました。
いいワークショップとなるように。

posted by たびのくま at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月30日

縄文聖地巡礼

ki071.jpg

雑誌ソトコトに連載していた、坂本龍一と中沢新一の対談が
縄文聖地巡礼という本になり、お二人のお話イベントがありました。

縄文というのは、現在の国家ができる以前の人間の文化を示していて、
ピグミーやマヤの音楽を時折聞きながら、
今メジャーとされている文化や音楽はほんの一部でしかなくて、
この地球の文化はもっと多様であるはず、
といったお話を聴いて、ゆったりした気持ちになりました。

posted by たびのくま at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月04日

緑の資本論

hana06221.jpg

今日は「大人ロボットセミナー」のサポートに、
日本科学未来館からの派遣で芝浦工業大学に行きました。
先生方も学生も感じの良い人達でした。
未来館の友の会イベントは子供中心のものが多く、
大人のためのものもいいなー、と思いました。

最近読んだ本は中沢新一氏の「緑の資本論」の文庫版です。
人とお金との関係の在り方や、
神との関係の在り方について、これでいいのかなー
と思っていた私にとって、納得できる内容でした。

今月末には坂本龍一氏との共著「縄文聖地巡礼」の講演会に行き、
9月には内田樹氏との対談「迷走する資本主義」に行きます。

posted by たびのくま at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

きらきらヒーリング

rose05211.JPG

きらきらヒーリング、始まりました。

癒す(ヒーリング)というのは変化を起こさせることです。

いつの間にか身につけてしまった間違った思い込みや、
不要となった苦しみを手放してはいかがでしょう。

この地球に生まれてきたときに感じた心のきらきらが戻ります。

ありがとうございます。


posted by たびのくま at 22:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月16日

般若心経

般若心経から、いいなあと思う部分の抜粋です。


色不異空
空不異色
色即是空
空即是色
受想行識
亦復如是

体は幻のように実体のないものであり、
実体がないものが体としてあるように見えているのです。
体は幻のように実体のないものに他ならないのですが、
かといって真実の姿は我々が見ている体を離れて存在するわけではありません。
体は実体がないというあり方で存在しているのであり、
真実なるものが幻のような体として存在しているのです。
これは体だけでなく感覚やイメージ、感情や思考も同じです。


是諸法空相
不生不滅
不垢不浄
不増不減

このようにすべては実体ではなく、
生まれることも、なくなることもありません。
汚れているとか、清らかであるということもありません。
迷いが減ったり、福徳が増えたりすることもありません。


無無明 亦無無明尽
乃至無老死 亦無老死尽
無苦集滅道 無智亦無得
以無所得故 菩提薩垂

迷いの最初の原因である認識の間違いもなければ、それがなくなることもありません。
同様に迷いの最後の結果である老いも死もないし、老いや死がなくなることもありません。
苦しみも、苦しみの原因も、苦しみがなくなることも、苦しみをなくす修行法もありません。
知ることも、修行の成果を得ることもありません。また、得ないこともありません。


依般若波羅蜜多故
心無罫礙
無罫礙故
無有恐怖
遠離一切顛倒夢想
究竟涅槃

このような境地ですから、
菩薩様達は“智慧の完成”によって、心に妨げがありません。
心に妨げがないので
恐れもありません。
誤った妄想を一切お持ちでないので、
完全に開放された境地にいらっしゃいます。

posted by たびのくま at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月05日

やわらかな時間

イタリアにあるサンマリノ共和国は、人口3万人ほどです。

元首はなんと2名で、6ヶ月毎に議会の議員の中から互選します。

すてきな国があるものです。


この連休は、すっきりした、いい時間を過ごせました。

自分の周りにヒーラーが増えるにつれて、

やわらかな時間が増えていきます。ありがとう。

posted by たびのくま at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月28日

ミッション・任務

hama04251.jpg

地球ドキュメント、ミッション面白いです。
http://www.nhk.or.jp/mission/

人と人をつなぐミッション、いいなあ。


posted by たびのくま at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月01日

出会いと別れ

tubaki331.jpg
すごく大きな椿の花に出会いました。

4月1日ですね。
新人さんが入社しました。職歴2年めの方です。

別れは、1年前に同期入社したひとつ年上の方が、
1年でまた転職していってしまいました。

今日は、朝9時からボランティア、
11時30分から21時過ぎまでお仕事でした。
お昼ごはんは16時過ぎでした。

帰ってメールチェックしたら、
星占いの石井ゆかりさまから、届いていました。親切な方です。
おみくじをして、出た言葉。

走る子犬の一直線、走ることそれ自体のひたすらな楽しさ。

私に日々にぴったりです。
走る老犬だけどね(^^)


posted by たびのくま at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

シータヒーリング

daiba03271.jpg

シータヒーリングのお勉強に行きました。

宇宙や地球の歴史、生命のなりたちに興味がある私にとって
自然に思える内容でした(^^)

頭の中がお洗濯できたみたいです。

ありがとうございます。

posted by たびのくま at 01:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月03日

高野山真言宗

asahi0303.jpg
ビルの間の朝日です。

高野山真言宗の総本山金剛峯寺の東京別院で
先月は阿字観(瞑想)に、
そして今週の月曜日は写経に参加させていただきました。
檀家だけでなく一般の人を受け入れてくださるお寺です。
写経の日は朝6時から読経で、7時には写経が終わるから、
仕事には普通に間に合います。
理趣経、百字偈を写経しました。

真言宗は、弘法大師空海が平安時代初期に大成した真言密教の教えを教義としています。
真言とは仏の真実の「ことば」を意味していて、
この「ことば」は人間の言語活動では表現できない、
この世界やさまざまな事象の深い意味、
すなわち隠された秘密の意味をあらわします。
それを知ることのできる教えが密教です。

密教の仏や菩薩たちは、宇宙(法界)の真理そのもの(法)です。

菩薩の勝れた知恵を持つ者は悟りの境地に行くのではなく
自在に、生きとし生けるものをゆるぎなく幸いにします。
普通の日々の暮らしでの利他が大切だということです。

posted by たびのくま at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月10日

ディアドクター

ディアドクターがキネマ旬報で2009年のベスト1でした。
西川美和監督はすごいですね。
大学病院での医療と地域密着医療の違いを
深い視点で描いていました。
posted by たびのくま at 01:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月03日

今年は

hukujuso1.jpg
福寿草です。
太陽のカケラみたいに輝いています。

今年もたくさんの美しいものに出会いたいです。
関わる人達と共に成長したいです。
20km走れるようになりたいです。

posted by たびのくま at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月02日

初詣

hikawa11.jpg

ここ何年か、ふたりの友人と共に初詣に行っています。
今年は朝8時からのツアーでした。

東京大神宮(飯田橋):天照皇大神、豊受大神、他
神田明神(お茶の水):大己貴命、少彦名命、平将門命
五條天神社(上野):大己貴命、少彦名命、菅原道真命
上野東照宮:徳川家康公、徳川吉宗公、徳川慶喜公
金刀比羅宮(虎ノ門):大物主神、崇徳天皇
日枝神社(赤坂):大山咋神
赤坂氷川神社(六本木一丁目):宇迦之御魂神
飯田橋に戻る。

上の写真は赤坂氷川神社の恵比寿様です。

上野の五條天神社と赤坂氷川神社が
さわやかで特に印象的でした。

posted by たびのくま at 22:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月04日

時薬

kinkajyu1.jpg
キンカジューです。アマゾンで花の蜜を食べて暮らしています。
熊の仲間です。

8年前に急性脳症を患い、寝たきりとなった子供の
リハビリ補助のボランティアをやっていて思ったのですが
時間をかけて少しずつ快方に向かう症状の場合には
病院でさくっと治せることはないので
ご近所の底力が薬の役目をします。

また、高血圧や糖尿病を治療するのは、
血管に障害が起きて心筋梗塞や脳梗塞を起こしやすくなるため
その予防を目的としているのですが、
薬は症状を抑えるものであり、本当の意味で治療するには、
食事や運動、ストレスと上手につきあう、といった生活習慣の改善が大切です。
自分のことを知って大切にする、セルフメディケーションの自覚が薬です。
posted by たびのくま at 01:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月30日

カレンダー展

inoshishi1.jpg

ゑいじうにて、2010創作カレンダー公募展が始まります。
12月1日から12日まで、期間中休みなしです。
http://eijiu.sakura.ne.jp/

12月になると今年1年を振り返ったりするのですが、
今年は特に思い出深い年だと思います。

まさかの転職が良い方向となって、考え方、感じ方が広がり、
今まで知らなかったすてきな人達に巡り会えました。

今年お話しした皆様に感謝を捧げます☆




posted by たびのくま at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。