2014年03月01日

新月ニ想フ

2014-03-01 16.30.40.jpg

今日の17時は新月でした。

国立のアグレアブル・ミュゼさんで「新月ニ想フ」のクリスタルボウルの演奏を聴きました。

奏者は山本コヲジさん。

べこさんのガンクドラムとのコラボ演奏でした。
横になって聴いて、身体と頭の緊張がほぐれていきました。

ガンクドラムは日本人が創った楽器です。

参加者の徳永さんは呼吸法のミニ講座を行なってくださいました。

胸のところにつまりがあるから、悩んでいる感があるので、
呼吸でそれを取ってしまえば、悩みが無くなっていきます。
また、肩こりも呼吸で取ることができます。
人生は壮大な人体実験だと思う件

北谷 隆策さんの新月の書き下ろしもありました。


書家のMARSAさんも参加されていました。
http://www.marsajapan.com/event.html

それから、宇宙の平和を願い、
ミュゼの方が着物で日本語のフラを踊り、
一部はみんなで一緒に手だけ踊りに参加しました。

今日はとっても身体と心にいい日でした。

posted by たびのくま at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月27日

至福の日

2012-08-26 12.22.47.jpg
いろいろとお世話になりました、銀座の復興応援プラザも8月31日までです。

ファイナルイベントで、歌のお世話をさせていただきました。
福島の浪江町から埼玉県上尾市シラコバト団地に避難している
橘光顕氏の弾き語りです。
避難生活の1年半を歌ってくださいました。
聴いた方の心に何かしら残るものがあったと思います。
ありがとうごさいます。

それから、1年でいちばん楽しみな侍BRASSのコンサート。
http://www.superkids.co.jp/samurai/

どこまでもすてきで、笑えて、愛にあふれています。
ありがとうございます。

夜はまた銀座に戻り交流パーティでした。
手料理がたくさん美味しかったです。
中でもまぐろの漬け丼は最高でした。
ありがとうございます。

たくさんのエピソードのお話しのあった中、
圧巻のものをひとつ。

2012-08-26 21.34.03.jpg

2012-08-26 21.34.19.jpg

この大漁旗は、右側で持っている男性が、
震災後何をしていいかわからず、とりあえず、がれきと泥の中から、
拾い集めたものの1枚です。

旗の前の親子さんは、神戸の方で、
神戸の震災のがれきの中で生んだ長男さんは17歳です。
東日本の震災で、お子さん達が「とにかく行こうよ」というので
車を走らせ、現地でもう帰ろうとした時に、
男性が集めていた旗がぴかっと光ったのです。

その1枚を持ち帰り、神戸や三宅島で応援の言葉を1面に書き込みして
本日返しにいらっしゃいました。
すると、なんと、今日は気仙沼などからもたくさん人がいらしているのですが、
まさにこの昭福丸の持ち主の方がいらしたのです。
旗の前にご家族と一緒に写っている方です。

この方は船をたくさんもっていらしたのですが、
大漁旗300枚が全部流されて、
たった1枚が戻って来たのでした。

ありがとうございます。

これからも東北の物を売るイベントを行なっていきます。
posted by たびのくま at 01:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月07日

東京楽所

hana5.jpg
ピカケです。

今日の浄化は雅楽、東京楽所です。
東京オペラシティに圧倒的な音の力で雅楽が響きました。
笙(しょう)は全く、パイプオルガンのような音でした。

東京楽所のページです。
http://www.creativetradition.jp/2011-de/Tokyo-Gakuso.html

舞楽はこんな感じです。
http://www.youtube.com/watch?v=D8XvJFDFDHY

上記の東京楽所のページから一部を以下に引用します。

701年 大宝律令 治部省に歌舞寮(うたまいのつかさ)設置

840年 「楽制改革」から一世紀以上をかけ 日本雅楽を確立

「日本古来の音楽」と シルクロードからの「外来音楽」、
日本国で作られた「 創作音楽」も含め、
「楽制改革」の名のもと、一世紀以上をかけて編纂されたのが「平安雅楽」です。

現在、宮内庁式部職楽部で伝承されている「日本雅楽」は
千数百年の歴史に育まれた「平安雅楽」です。

管絃の合奏の中心となる楽器は、一般的に三管、三鼓、両絃の8種類といわれます。

三管については次のような説明がなされる。
 「天から差し込む光」を表す笙(しょう)。
 「地上にこだまする人々の声」を表す篳篥(ひちりき)。
 「天と地の間を縦横無尽に駆け巡る龍」を表す龍笛(りゅうてき)。
 
笙(しょう)は mouth Organ=マウス オルガン シングルリード楽器です。

吹口のついた匏(ふくべ)に17本の竹管を円形に立て
銀製の装飾帯で束ねてあります。
17本の竹管のうち15本に響銅(さはり)製の「簧(した)=リード」を取り付け、
竹管の下部に開けた小孔を指で押さえ、
吹口より「吹いても吸って」も音を出すことができます。

大変特殊な魅力ある楽器です。
音程は取り付けたリードで決まり、竹管の長さと太さは音程には無関係です。


篳篥(ひちりき)は、西洋木管楽器オーボエと同じダブルリードの楽器です。
葦舌=ダブルリードは乾燥した葦に熱を加えつぶし、藤で作った輪で止めます。
更に図紙(ずがみ)和紙を巻き付け竹管との隙間の音漏れをなくすよう取り付けます。
いにしえより淀川の葦が「ブランド」と、現在でも言われています。
何とも東国の篳篥奏者にとっては厄介なリードです。


雅楽には3種の横笛があります。
龍笛=左方(唐楽)、高麗笛=右方(高麗楽)、神楽笛=国風歌舞と使い分けます。
横笛奏者は、太さ長さの違う笛を吹き分ける力量を必要とします。
管絃で主に用いられるのは「龍笛」です。

「楽制改革」盛んな折、日本で改良され、平安期に確立された笛と考えた方がいいです。
その音色は「龍」に模す。名人龍笛奏者の音色は「龍の鳴き声」でなくてはなりません。


『雅楽』の第2回定期公演は2013年1月27日(日)東京オペラシティコンサートホール、です。
posted by たびのくま at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月25日

ゆるやかな年末

122411.jpg

昨日は、高円寺STAX FREDでの大樹さんのワンマンライブへ。
ここでのワンマンライブは30回目ということで、記念撮影。
STAX FREDの中村さん、どうもありがとうございます。

クリスマス1.jpg

今日はお家でミニパーティ。
ワードバスケットというカードゲームとトランプの神経衰弱をしました。
どちらも、とても頭を使うのです。
posted by たびのくま at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月25日

今日はふんばろう東日本のチャリティイベントに参加しました。

新宿区のリーガロイヤルホテルです。
お部屋はホテルから無償提供されたので、
会費3000円は、被災地のコタツやホットカーペットになるということでした。

南三陸町のホテル観洋の職員、三浦美香さんが、
体験談と現在の暮らしをお話ししてくださいました。

暮らしはまだまだたいへんですが、
ホテルは温泉も直ったので、泊まりに来てください、とのことです。
海に映る月光がとてもきれいだということで、行ってみたいと思いました。

http://www.mkanyo.jp/

それから、ふんばろうの代表、西條氏の、これまでの経緯などのお話し。

ふんばろうプロジェクトは自然体で活動しやすく、
すてきな人たちに出会えて、私にとってはいい時間です。

それから土居裕子さんの、チームドリームによるコンサートでした。
下のリンクは土居さんの歌です。

http://www.youtube.com/watch?v=mxJjNW_8QMg

すてきなイベントでした。
スタッフのみなさま、どうもありがとうございます。


夕方から、赤坂BLITZで石野田奈津代さんのコンサートを聴きました。
石野田さんは中野区から個人の災害ボランティアとして東北に行き、
泥だしなどの作業を何回も行っています。すばらしいです。

http://www.ishinoda.com/

来月、カフェギャラリーゑいじうで、石野田さんの
「わたしのノート、スケッチブック店」という展示があります。
今日はゑいじうのママさんとコンサートに行きました。

どうもありがとうございます!
posted by たびのくま at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月28日

侍BRASS

毎年行っている侍BRASSに今年も行ってきました。

クラシックとジャズの金管演奏者が一緒になって
オリジナル曲を演奏します。
のびのび楽しい豊かな時間です。
時々パーカッションも入ります。

今年のCDは侍十勇士です。
それぞれのソロが個性的ですね。

posted by たびのくま at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月14日

情熱すてるな

chotto11.jpg

ちょっとしたカフェで、大樹さんのライブを聴きました。
生音ライブです。すごい!

そのカフェは普通のお家で、オーガニックなお菓子をいただきました。
http://www.patieco.com/

ライブが終わってから、みんなでお話ししました。

素直な感じの人たちばかりでよかった。


この映像はBIG MOUTHでのものです。
http://youtu.be/s5RwC01til0
posted by たびのくま at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月11日

雪の日

eijiu0211.jpg
マトリョミンの演奏
http://matmoon.seesaa.net/article/183711783.html

とっても不思議な楽器、不思議な音色です。

眼福ユウコさんの個展での演奏会でした。
http://d.hatena.ne.jp/super-C/

東京は雪ですが、とても暖かい個展です。


posted by たびのくま at 19:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月14日

あなたはあなたでいいのだ

we are all oneのCD発売記念ライブに行ってきました。

http://freett.com/hyest/


http://weareallone.jp/

10組のアーチスト、5時間のライブ。
のびのび、さまざまで、とてもよかったです。

みんな、いろいろな表現をしながら、日々変化しています。

あなたはあなたでいいのだ、と改めて思います。

不安を吹き消して、安心して過ごせるように、
お手伝いをしていきたいと思います。
posted by たびのくま at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月17日

好きな音楽

opera10111.jpg
10月11日オペラシティ。
国立音楽院のビッグバンドとウィンドオーケストラのコンサートに行きました。
フレッシュですてきな音楽で、
ビッグバンド指揮の中川喜弘氏の愛情あふれる司会が良さを増していました。
トロンボーンフューチャーの中川英二郎氏の演奏は言うまでもなくよかったです。

そして、ゴスペルでは涙が自然に汗みたいに出ました。
クワイヤーの真ん中にいた子の笑顔から眼が離せなくて。
posted by たびのくま at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月04日

ビン笛ラマーズ10周年

bin10031.JPG
ビン笛ラマーズ10周年コンサートがありました。

場所は、松沢資料館記念礼拝堂という、音の響きが良くて、絵になる所です。

つながり、ぐるり、ビンがなり、

その歴史の中では、渋谷のイメージフォーラムや、四谷のゑいじう、
十条のノートカフェにて、私のつたない映像作品や、絵と一緒に
演奏をお願いしたこともありました。。。

そんな無謀なお願いを気持ちよく受けられる人たちだから、
今日があるのだなあ、と思います。

bin10032.JPG

彼らの手作りガラスの新しい楽器が加わりました。

ビン笛のCDは、これから、私の表現アートセラピーの中で、
予防医学的にも力を発揮してくれると思います。

10周年おめでとうございます。
posted by たびのくま at 10:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月03日

hana10031.jpg
結婚式でいただいたお花です。

すてきな結婚式に参加しました。
5月に初めて出会って115日目というお二人でした。
いいお天気で、お式も披露宴も自然であたたかい雰囲気でした。

新郎の方のブログです。
http://tokyostock.blog69.fc2.com/

お式の時の雅楽が生演奏で、すてきでした。

朝ごとにむかふ鏡のくもりなく
あらまほしきは心なりけり

という昭憲皇太后の御歌が歌われました。
毎日を大切に新しい心で生きていきたいものです。

披露宴では、新郎の友人の方が、
のびやかな声とアコーディオン演奏で歌を贈りました。
http://freett.com/hyest/page_download.htm
http://freett.com/hyest/


夜には、友人のびん笛グループの10周年記念コンサートがありました。
http://la-mars.com/

長く生きているとすてきな出会いがたくさんあって、
よかったなあ、と思える1日でした。
posted by たびのくま at 23:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月29日

風来山人

1年に1回の侍BRASSのコンサートに行ってきました。

のびやかでユーモラスですてきな演奏でした。

平賀源内をモチーフにイメージを膨らませた曲の数々。

お気に入りの舞台上の席から聴くことができました。

終わってからCDを購入しサイン会の長い列に並びました。
いったい、何人にサインと握手したのかしら。

すばらしい時間、ありがとうございます。
posted by たびのくま at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月27日

ほしのね

jo31.jpg
友人の猫さん。ソファに座っています。関節が少し違うらしいです。

石野田奈津代さんのプラネタリウムコンサートに行ってきました。

満点の星空の下で聴く歌で不思議な感覚を感じました。

人はそれぞれの短い一生の間に、やるべきことをやって、
やがて誰でも魂のふるさとに帰るのだ、という感覚です。

そんな中で、家族や友人、仕事仲間への深い感謝を感じます。

かけがえのない時間をどうもありがとう。

石野田さん、suzumokuさん、どうもありがとう。
松子さん、どうもありがとう。







posted by たびのくま at 23:27| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月23日

ファイアバード

ミナミコメツキガニ1.jpg
ミナミコメツキガニです。

ファイアバード・ジャズオーケストラの演奏を聴いてきました。
http://www.fbjo.com/

素敵なバンドです。
「無理して上手にならならくてもいい」、というモットーなのです。
メンバーが仲良く、で長年続いています。

真珠の首飾り、Basie Straight Ahead、
All of Me(女性だけでの演奏)、
Memories of You、Misty、など、

どうもありがとう。すてきな音楽を。
posted by たびのくま at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月17日

逆潮sakashio

oga062921.jpg
写真は小笠原邸の一部です。

音楽劇、逆潮を観てきました。支倉常長をテーマとした、
元宝塚の飯田イレネさんの20年来の思いの舞台です。

舞台音楽と舞踊を担当した、メキシコの古代楽器演奏グループ、
TRIBU」のメンバーである、アレハンドロとダビ、すばらしかったです。

第2部は常磐津との競演でした。
常磐津とアステカの音楽は
ものすごく違うのに心が通じていて、楽しかったです。
posted by たびのくま at 10:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月10日

好きな音楽

5月26日に、原宿クロコダイルでライブがあります。
水曜日の20:00からです。

ギターデュオ、TESTの音が好きです。

ウインチェスター・ニテテの太鼓もすてきな感じです。

http://www.crocodile-live.jp/
Charge: adv/¥3,000 door/¥3,500

26 (wed)
〜 WINCHESTER NII TETE & TEST & FRIENDS VOL 2〜

★ ウインチェスター・ニテテ(per)
★ TEST
Member: 佐々木茂 諏訪えり子
★ MAGURO【鮪】
Member: おがたみゆき 内田勝
★ 瀧本季典(ds) ★ DJ K-SWITCH



http://www.enjoytokyo.jp/OD004Detail.html?EVENT_ID=339697
posted by たびのくま at 23:01| Comment(1) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月14日

2度とない時間

hana04141.jpg
今年のチューリップです。

昨日は、東京オペラシティコンサートホールで、箏とオーケストラの響宴を聴きました。
オーケストラは兵庫芸術文化センター管弦楽団、指揮は佐渡裕、箏が沢井一恵、
そして坂本龍一の作曲した曲が初演されました。

座席が舞台正面にあるパイプオルガンの所だったので、
足元からオーケストラの音に包みこまれた、すばらしい時間でした。

posted by たびのくま at 09:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

TEST

sakura30223.jpg

えり子さん、茂さん、CDが届きました!

どうもありがとうございます。

すてきな出会いに感謝します。

posted by たびのくま at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

友だち

sakura03221.jpg
ひさびさのさくらです。

友だちが主催したライブ、ミュージックメイト第1回に行きました。
銀座のライブハウスで、午後いっぱいでした。
お客さんはいずれかの参加者の友だちで、60人ほどでした。
そのあとの打ち上げがまた、楽しかったのでした。
ライブに誘ってくれたさちさん、打ち上げに誘ってくれたさん子ちゃん、
主催者の、りかさん、なめこさん、
どうもありがとう!

いろいろなエピソードを書こうと思ったけど、
打ち上げでたくさんお話ししたから、よしとします。
演奏者のみなさま、どうもありがとう!


posted by たびのくま at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。