2012年10月25日

共生

生命のシステムは知れば知るほど奥深く、興味深いものです。

地球は生まれてから46億歳です。
30億年前には細菌のような生命体が存在していました。

人間の身体の細胞の数は60兆個と言われます。
すばらしい情報交換でひとつのいのちが成り立っています。
腸の中には100兆もの細菌が住んでいます。
その細菌たちが人間を生かし、お互いのいのちをつないでいます。

現代の人間の起源は20万年前です。

ひとつのいのちは時間と空間のネットワークの中に存在して
お互いに共生しています。
地球自体もひとつのいのちと言えます。

いのちを知って、共生の感覚を味わってみませんか。

創る心講座2 生命
posted by たびのくま at 09:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 生命 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/298918920
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。