2012年04月23日

座禅会それから操体法

21日は新月の座禅会に参加しました。

見えたイメージは金色の六芒星(Hexagram)でした。
正三角形(△)と逆三角形(▽)を組み合わせた図形です。

陰と陽、光と闇、プラスとマイナス、上昇と下降、柔と剛、火と水、
創造と破壊、拡張と収縮、右回転と左回転、顕在意識と潜在意識、
男性性と女性性といった相対するエネルギーの調和を意味します。


帰りはこの4月から女子大生となった人と一緒だったのですが、
3月まで通っていた高校が、私の職場から1分の距離だったという
おまけつきでした(^^)

帰ってから、たくさん眠りました。

22日は操体法の勉強会でした。
日々生きているときに、入ってしまう無駄な力をあっさりと抜く方法です。
身体の勉強も含め、有意義な時間です。

posted by たびのくま at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 生命 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/266356267
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。