2012年01月21日

漁師さんのお話会

mana14.jpg

まなざし展にて、招待作家の平野さんのお父様によるお話し会がありました。
南三陸の牡蠣漁師さんです。

わかめや牡蠣の養殖は再開しているそうです。

牡蠣は震災前より大きくなるのがずっと早いそうです。
それは、海の中に牡蠣のいかだが少ないから、
栄養分がたくさんあることが理由と考えられるそうです。

住んでいた土地はどうなるのだろう、
牡蠣やわかめは売れるだろうか、
など問題はたくさんあります。

けれど、
たくさん生まれた新しいつながり、
全てに感謝できるという言葉が印象的でした。
posted by たびのくま at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。