2011年11月06日

横浜トリエンナーレ

yuko31.jpg

yoko21.jpg



yoko41.jpg

横浜トリエンナーレ、最終日に行けました。

写真の上の2枚は、新港村の会場です。
動物が主題の作品をどうしても注目してしまいます。

新港村は、さなざまな工夫が凝らされた、すてきな会場でした。
案内してくださった鎌田さん、ありがとうございます。

鎌田さんは、ストリート・ストーリーズ、チームいまゆらの一員で、
グループで横浜のいろいろな所を撮影して展示していました。

もうひとつの会場、日本郵船海岸通倉庫では写真は撮りませんでしたが、
クリスチャン・マークレーの「The Clock」という映像作品が面白かったです。

短い場面がつながれた作品ですが、
画面の中にたくさん出てくる時計が、
実際の時間と同じ時間を指しているという、24時間の作品です。

上の写真の3枚目は横浜美術館の会場です。

いちばん好きな作品は写真を撮れなかったですが、
ダミアン・ハーストが、蝶の羽でステンドグラスみたいにした作品です。

いろとりどりの展示があって、とても幸せな時間でした。

posted by たびのくま at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/233899966
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。