2011年01月28日

手袋を買いに

ume1.jpg
上野に梅が咲いていました。

手荒れのお話しです。
手をたくさん洗う必要があるお仕事の人は、
ひどく荒れて、いったん割れてしまうと、
皮膚のバリア機能が回復するには何年もかかったりします。
とにかく水を使わない時間にケアして手袋して眠るしかありません。

行きつけの美容院の担当さんは、
12月の指名が196名だったという30歳台前半の方です。
そして手の皮膚が何箇所も割れています。
アシスタント時代はそんなこと無かったから、
水分が肌から減っているんだなあと思う、と言っていました。

私も病院に勤めていたとき、そういう時期があったから、
その痛さと治らなさがよくわかります。

一気に治せる魔法の手袋があったらなあ、と思います。
posted by たびのくま at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/182934297
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。