2009年11月01日

達人

panda1.jpg
色鉛筆で描いているから、アップすると感じが違っちゃいます(^^)

今日は大駱駝艦のダンスワークショップで脱力体験して、
自分の意識が自分の動きを妨げていることを実感しました。

体を水の入った革袋と思って脱力することや、
体が頭の上のひもで吊られていて、それをプツンと切られたと思って脱力するとか、
家でもできる動きなので、やってみることにしました。

また、今週から新しいボランティアに参加することになりました。
http://www6.plala.or.jp/Non/

障害をもっていたり、難病の子供を、
今の医療や福祉の限界を超えた努力で
ボランティアを集めて挑戦しているご家族は、達人だと思います。

私はそういう達人たちと時を過ごすのが楽しいし、
また、コミュニケーションが困難な子供や人たちと、
心が触れあうことができた時、印象的な記憶となります。



posted by たびのくま at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。