2013年03月15日

発達障害


今日は発達障害の勉強会に参加させていただきました。
今回も、とても具体的で面白かったです。
長江さん、岡田さん、ありがとうございます。

http://www.jtaonline.or.jp/mhf.html

発達障害とは、部分的には年齢相当に発達し、部分的には発達が遅れるために、
いろいろな問題行動が生じる、先天的な障害です。
広義で広汎性発達障害(PDD)または自閉症スペクトラム症候群(ASD)といい、
知的障害を伴う場合も伴わない場合もあります。

ただ、「定型発達」して社会適応している人、いわゆる普通の人の中にも、
いろいろな自閉度があります。


発達障害の人の特徴は簡単に言えば、極端に主観的ということです。
つまり、自分以外の人が何を考え、感じているかを知らないため、
自分と同じように他の人も考えていると思ってしまいます。
そのため対人関係のトラブルになったり、自分自身の不安感につながます。
一方、こだわる物事に対しての能力はすばらしいものがあります。

発達障害の人とどのように関わっていったらいいか、という方法を一言で言えば、
誰にでもわかりやすい関わり方で関わるということです。

では、誰にでもわかりやすい関わり方というのはどういう方法でしょう。
まず自分をよく知って、いろいろな人にはいろいろな考え方感じ方があることを知って、
自分が気持ちよく過ごせるように実践できて、
それを周りの人と伝え合えることではないでしょうか。

日々精進します。。。

posted by たびのくま at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 生命 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月03日

らしさのありかた

メンダルヘルスファシリテーターの勉強会に参加させていただきました。

http://www.jtaonline.or.jp/mhf.html


パーソナリティ障害の勉強会でした。
パーソナリティ障害は、「その人らしさ」の問題でなく
「らしさのありかた」の障害または未発達と考えられて、
非常に得るところが大きかったです。

佐藤さん、長江さん、ありがとうございます。

厚生労働省のサイトなども参考にして、少し記載します。

パーソナリティ障害
パーソナリティの語源は、ペルソナ(仮面)、つまり、その人が自分自身と社会とにどのように関わっていくか、という適応の仕方、関係のつくり方、です。パーソナリティ障害は、その人らしさの問題ではなくて、らしさのありかたの失敗、自分および周囲との適応の失敗や未発達と考えられます。

A群(奇妙で風変わりなタイプ、世捨て人タイプ)
妄想性パーソナリティ障害 ; 広範な不信感や猜疑心が特徴。騙され利用されるという信念。
シゾイドパーソナリティ障害 ; 非社交的で他者への関心が乏しいことが特徴
統合失調型パーソナリティ障害 : 会話が風変わりで感情の幅が狭い。神経過敏な傾向。

B群 (感情的で移り気なタイプ)
境界性パーソナリティ障害 : 感情や対人関係の不安定さ。衝動行為で周囲を振り回す。
自己愛性パーソナリティ障害 : 傲慢・尊大な態度を見せ自己評価に強くこだわる。特別扱いされるべきという信念をもつ。
反[非]社会性パーソナリティ障害 : 反社会的で衝動的、向こうみずの行動が特徴。アウトロー。
演技性パーソナリティ障害 : 他者の注目を集める派手な外見や演技的行動が特徴

C群 (不安感が強いことが特徴)
依存性パーソナリティ障害 : 他者への過度の依存があり、答えを出してほしいと思っている。
強迫性パーソナリティ障害 : 一定の秩序を保つことへの固執。ルールに縛られる。
回避性[不安性]パーソナリティ障害 : 自己にまつわる不安や緊張が生じやすいことが特徴

これらのパーソナリティ障害の共通の特徴としては、発達期から(遅くとも思春期から成人期早期から)その徴候が認められること、認知、感情、衝動コントロール、対人関係といったパーソナリティ機能の広い領域に障害が及んでいること、その徴候が家庭や職場など広い場面で見受けられるなどを挙げることができます。

アメリカの研究では、人口の15%の人がパーソナリティ障害であると報告されています (Grantら2004)。しかし治療につながる例は少なく、実際に医療機関を受診するのは、他の精神障害を合併しているケースがほとんどです。

最近の研究では、パーソナリティ障害の特徴の多くは、年齢とともに徐々に軽快することが明らかにされています。また、治療によって回復が早くなると考えられるようになっています。

posted by たびのくま at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 生命 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。